2014年度(平成26年度)

2014年 4月

新入部員現れず。

生徒会役員にクラブ紹介を代わりにしてもらうものの、入部希望者は現れず。

?月

稲永先生の勧誘活動により部員入部。

部員→3年生(0)・2年生(5)・1年生(女3)
※男女比不明。6/26情報。

6月

キャラメルボックス・スプリングツアー観劇
新神戸オリエンタル劇場にて。

内田けんじ 原作 / 成井 豊 脚本・演出
『鍵泥棒のメソッド』

?月

滝川第二高等学校演劇部 2014年全国大会出場記念公演観劇

いぐりんとその仲間達 作
『志望理由書』

7月

恒例の夏の自主公演は実施せず。

情報によると、演劇をやりたくて入ってきたわけではないらしい。
演劇部の活動も、ほとんど休部状態!?
よって部誌も、ユウが“夏休みまでに!”と急いで発行した『演劇部入門』も手渡せず。

8月

第9回文学座によるワークショップinアソンブレ
淡路市立アソンブレホールにて。

1年生3人が参加(うち2人は初日のみ)。参加予定だった2年生2人は欠席。

11月

兵庫県高等学校演劇研究会淡路支部合同発表会(地区大会)出場
市民交流センター・ビバホールにて。

クロカゼ 作 / 演劇部 演出
『ドリームショップへようこそ』

2年ぶりのコンクール出場。

いつの間にか、部員が減っていた模様。
部員→3年生(0)・2年生(女2)・1年生(女3)

11月

第58回兵庫県高等学校演劇研究会中央合同発表会。
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター・大ホールにて。

稲永先生が、顧問審査員として参加。
部員は観劇せず。

2015年 ?月

今年は卒業公演を行わないことを決定。

津名高校に打診したが断られ、今年度は実業に卒業生がいないため、公演を見送ることに。

2月

「演じる高校生」観劇
高校演劇コンクール近畿大会優秀校 第14回 春秋座招待公演。京都芸術劇場 春秋座にて。

大阪府立緑風冠高等学校 『太鼓』 木谷茂生 作(既成)
立命館高等学校 『よろこびの歌』 立命館高等学校演劇部 作

3月

映画「幕が上がる」鑑賞。徳島県ufotable CINEMAにて。

3月

第九回春季全国高等学校演劇研究大会 観劇
香川県・サンポートホール高松・大ホールにて。

2日目の2本のみ観劇した模様。

3月

年度末時点での部員数

部員→3年生(0)・2年生(女1)・1年生(女3)